fc2ブログ

福八デイリ~「自分た​な卸しの方法」

  • 2013/02/26(火) 20:09:08

■メーリングリスト:本日の1通目

「自分たな卸しの方法」

こんばんは。福八ぷれぜんの八です(^-^)

履歴書・職務経歴書の書き方、という話を聞きました。
おもしろかったのは、
「相手の立場に立って書くこと!」という点。

単に「販売を8年」「事務を3年」と書いたところで、
忙しい相手はそれを読んでも
「ウチではどんな役に立つかわからない」と感じてしまいます。

なので、具体的に
「自分はこんな部分で役に立てると思います!」と書くこと、とのこと。

そのために、
自分はどんな仕事をして、それを通じて何を学んだか
そんな「自分たな卸しをしてください」とおっしゃっていました。
なるほどな~。


[今日のいいこと]

履歴書・職務経歴書を書くわけではないのですが(^^;
わたしも自分を見つめなおしたい
自分ちは、どんな、何を考えている人物なのだ?と考え込み、
たな卸しをしてみました。

たな卸し方法は先日ジュネシーンさんに教えてもらった方法を応用してみました。

まず、ポストイットに「自分」をテーマに思いつくキーワードを書く
1枚に1件ずつ書いていきます。

たくさんたまったら、
それらを関連性のあるものどうしでグループにしてみる
グループができたらそれに名前をつけてみる
または中心となるテーマを見つける。

次に、グループ同士の関連性を考えてみる。
すると、グループ同士の中でも中心になるキーワードが見えてきて、
そこに自分のテーマが見えてくる。

グループ同士の関連性を見るところ辺りまでは、10分か20分か、
意外とさっさと出来ました。

そこから最終的に、自分のテーマを見つける。
この部分に私は時間がかかりました。

お風呂に入りながら、う~~~~ん(-_-)


[今日のキヅキ]

でも、なんとなく浮き出てくる自分の姿。

私は仕事のたな卸しが目的ではなかったので、
さらに友達の意見も参考にさせていただき、自分を見直してみました。

自分って、
いろいろ変化し続けてるつもりでいて、
芯の部分は同じかも


おもしろいですね。

さて履歴書・職務経歴書を書く場合は、
こうして自分理解したうえで書くと、
相手にわかりやすい内容になり喜ばれるとか。

さらに、面接の時も自分のことを説明できるので、
どもっても受け入れてもらえるとのこと。

ふむふむ。
役に立ちますね。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

楽しそう!

私が転職した頃(20年前頃)から、履歴書の他に職務経歴書をつけた方がいい、と言った風潮になったと記憶してます。

たしかに、より相手にアピールできるし。
その一方で、改めて自分を見つめ直し、まるで自分で自分を評価してるようで、なかなか難しいですよね。

でも、「自分棚卸し」って言うのは楽しそう!
気づかない自分が発見できたり、今の自分を見つめ直し、なりたい自分へのステップにもなりそうよ♪

  • 投稿者: 福
  • 2013/02/27(水) 09:12:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する