fc2ブログ

福八デイリ~「チョコ​レート」

  • 2012/11/14(水) 20:09:09

■メーリングリスト:本日の2通目

こんばんは。福八ぷれぜんの福です(^-^)

チョコレート専門店「マリベル ニューヨーク」の京都本店の店長さんの紹介番組をみました。

マリベールHP
http://www.mariebelle.jp/

最高級のカカオを使用しているとは言え、2粒で1260円なり!!

偶然にも、meijiのベストスリーチョコを食べていた私は、「私のような庶民の舌には、マリベルのチョコなのかこのmeijiのチョコなのか、違いなんてわからんやろうなぁ~」なんて(^_^;)

[今日のいいこと]

世界初出店が、日本の京都なのだそうです。

もともと店長さんは、アパレル業界の方だったそうですが、元上司が、マリベルのチョコに魅了され、マリベルに入社。
マリベルを日本に広めるためにと、その元上司に指名され、自身も転職したとのことでした。

その店長さんの目標は、ニューヨークのように、「ホットチョコレート」を飲む人の姿が、日本でも当たり前になって欲しい、とのことだそうです。

たかがチョコレート、されどチョコレート。
チョコレートで人生をガラリと変えた熱い心を持った人の思いを知って、そこまでのチョコレートをぜひ食べてみたくなりました。

[今日のキヅキ]

たまにカフェのメニューに「ホットチョコレート」があっても、つい、甘~い甘~い飲み物って言うイメージでなんとなく避けていた私。
チョコレートは大好きなんですけどね(笑)

調べてみると、なんと、もともと「チョコレート」と言えば、飲み物だったそうです!
それが後に、イギリス人によって固形の食べる「チョコレート」が発明されて人気となったとのこと。
そのため、区別するために、ドリンクの方を「ホットチョコレート」と言うようになったそうです。

へぇ~。元祖も元祖、本家のチョコレート。冬はチョコレートを飲む、ってね。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ひと粒600円でふか(*_*)☆

ホットチョコレートはもう少し手に取りやすいお値段なのかな…
みんなが普通にホットチョコレート飲む姿となれば…

て言うか、ココアとは違うんですね!?
確かにスペインでチュロにつけてたホットチョコレートはココアってより、練りチョコみたいな雰囲気だったような。

南船場のお洒落なセレクトショップで昔、チョコレートを削って作るホットチョコレートを頂いたことがあります。それは幸せになる味だったけど削りチョコレートだし。

なんだろう?
ホットチョコレート?

なんだろう♪
なんだろう♪

  • 投稿者: 八
  • 2012/11/15(木) 12:42:59
  • [編集]

わたしスペインでホットチョコレートをいただいたことがありまふっ!

八ちゃん言うように、チュロスとセットでみんな頼んでいて、ドロドロのチョコレート溶かしたドリンク…?に浸けながら食べてました。
真似して食べましたが、美味しかったですよ。でも生まれてきてここ一番の濃厚さだと感じました( ̄▽ ̄;)

でも、あれきりだから、日本でもいただけるならもう一度くらいためしたいなぁ♪

  • 投稿者: 柳猫
  • 2012/11/15(木) 12:43:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する