fc2ブログ

福八デイリ~「八神純子さんの言葉」

  • 2011/12/16(金) 20:09:09

■メーリングリスト:本日の2通目

こんばんは。福八ぷれぜんの福です(^-^)

とある番組のゲストに、シンガーソングライターの八神純子さんが出ていました。

[今日のいいこと]

私が小学校低学年の頃、『パープルタウン』と言う曲が大ヒットした方なんですが、その後イギリス人の方と結婚され、現在はアメリカで暮らしているとのこと。

ちなみに、旦那様は日本語ペラペラなんだそうです。
なので、アメリカで暮らすようになった当初、「なるべく家では日本語を使おう!」と思っていたんだとか。
しかし、アメリカで生まれ育ったお子さんが、学校で英語を話し、家でも英語を話すようになったため、気づけばみんな英語になってしまっているとのことでした。

「ただ、喧嘩で言い合いになると、主人は日本語、私は英語になるんです!」

え??逆じゃないの??

「自分の思いを相手にわかってほしいから。」

なるほど。
「喧嘩」と言うことでしたが、意味のあるちゃんとした「喧嘩」なのでしょうね。
自分の感情(怒り)をただただぶつける喧嘩じゃなしに。
感情に任せた喧嘩であれば、お互い自分の母国語が口から飛び出すと思うんです。
相手の母国語で伝える、ってことは、相手の立場や気持ちに立った上でのことですもん。

八神さんは深い意味があって言われたんじゃないとは思うのですが、私はなんだか素敵な夫婦(人間)関係だな、と思いました。

[今日のキヅキ]

反省・・・(;´∀`)

スポンサーサイト