fc2ブログ

福八デイリ~ 「スピッツ・草野マサムネさん」

  • 2011/03/28(月) 20:09:09

■メーリングリスト:本日の2通目

こんばんは。福八メールの福です(^-^)


大好きなバンド「スピッツ」の草野マサムネさんが急病のため、昨日からスタートする予定だった全国ツアーが当面延期となったことを今朝のYahoo!ニュースで
知りました。

病名は「急性ストレス障害」だそうです。

オフィシャルサイトにて、他のメンバーからのコメントが掲載されていました。

原因は「今回の大震災の地震自体の体験したことのない大きな揺れ、続く余震、想像を絶する被害の甚大さ、その悲惨すぎる現実が連日連夜メディアで報道され続けること、福島第一原子力発電所の深刻な状況など、それらすべてを感じ、目の当たりにし続けることで、本人に急激な過度のストレスが襲いかかってしまい、精神的な障害にまで発展してしまった」とのこと。

「本来、被災された方々のためにも、ミュージシャンとして音楽を奏でること、歌うことこそが、今私たちが出来ることであり使命でもあることは強く自覚しています。ですが、今回、一時的にでもそれが出来なくなってしまったことの情けなさ、無力感は言葉では言い表せません。自分が被災したわけでもないのに"やるべきこと"が出来ないのですから、何を言われても返す言葉もありません。」
と…。

Yahoo!ニュースのコメント欄には、「直接被災にあった訳でもないのに」とか、「それぐらいで仕事休むなんて」などと、厳しいものもありました。

今、多くのミュージシャンが復興のための応援ソングを発表したり、各地で義援金を募るライブイベント行ったりしています。
「我々ミュージシャンのすべきことは歌うこと!」との意見、確かに一理あると思います。

でも、マサムネさんみたいな人がいてもいいんじゃないでしょうか?(ファンの欲目かな)
マサムネさんは、911のアメリカ同時多発テロの時も、とっても心を痛め、それを機に自身の考え方そして音楽性にまで思いっきり影響を受けてしまった人です。
それが、自分の国、日本で起こっていることであれば、なおさらかと。

[今日のいいこと]

そんな繊細で、他の人の苦しみを自分のこととして捉えられるような人だからこそ、あんな素敵な歌詞&曲ができるんだ、と。

私がファンになった人が、そういう人だと言うことを改めて知って、私はスピッツのファンになって良かった、と思うのです。

早く元気になって、またあの素敵な声で素敵な曲を聴かせて欲しいです。

ちなみに今回のツアー、私は7月の大阪城ホールのコンサートに行く予定です。

[今日の川柳]

『苦しいと 弱音吐いても いいじゃない!』

頑張り過ぎない!!

スポンサーサイト