fc2ブログ

福八デイリ~ 「マンガ買いました」

  • 2011/03/22(火) 20:09:09

無理なく 無駄なく ありがとう
****************************


■メーリングリスト:本日の2通目

こんばんは。福八メールの福です(^-^)


先日帰省時に立ち寄ったコンビニにて。
夜のお供に、と漫画(単行本)を買いました。

[今日のいいこと]

「マンガ大賞2011」で1位になった『3月のライオン』です。

マンガ大賞とは、今年でまだ4回目。
今ではすっかり定着した「本屋大賞」のマンガ版と言ったところでしょうか。

---
各書店の漫画担当者など有志で構成されるマンガ大賞実行委員会によって主催される漫画賞である。友達に勧めたくなる漫画を選ぶことをコンセプトにしている。各書店の漫画担当者など有志で構成されるマンガ大賞実行委員会によって主催される漫画賞である。友達に勧めたくなる漫画を選ぶことをコンセプトにしている。(以上、Wikipediaより)
---

私は特にマンガ好きと言うわけではありませんが、と言うか、最近はマンガを読むのも面倒くさくなっていて。
ただ、マンガ大賞の話題を知っていたので、コンビにで見つけて、思わず買ってしまいました。

買ったものの、その日は開くことすらしなかったんですが、いったん読み始めたら、グイグイ引き込まれました。

タイトルからは想像もつかないストーリーです。
主人公は17歳のプロ将棋棋士。
家族を交通事故で失った孤独な少年が、偶然知り合った3姉妹と触れ合うことで成長していく物語。
裏表紙に「優しい物語です。」とありましたが、まさにその通り。
まだ3巻しか読んでいませんが、特に大事件が起こるわけでもなく、ラブストーリー物でもなく、でも、心がちょっと温かくなる感じ。

間に入る、実在のプロ棋士のコラムも、なかなか興味深いです。
将棋なんて、まったく知らなかった私ですが、「プロ棋士って凄い!!」ってちょっと興味が沸きつつあります。

マンガって、どうも小説より低俗に見られがちですが、そこいらの小説より本当に素晴らしいものも多いんですよね!


[今日の川柳]

『結局ね 売れてるものは オモシロイ!』

流行のもの、みんなが賛同するもの。通ぶって逆に敬遠することもあったりしますが、それってちょっと損してるかもしれないなー。

スポンサーサイト