fc2ブログ

福八デイリ~「発酵レポート3」

  • 2011/03/05(土) 20:09:08

心に太陽 ありがとう
****************************


■メーリングリスト:本日の一通目

「発酵レポート3」

こんばんは。福八ぷれぜんの八です(^-^)

発酵学者小泉武夫先生の著書「発酵」を読んでいると、発酵という現象の多様性に驚きます。

例えば、石油の一部がタンパク質含有の多い酵母に変わり、その酵母を牛や豚が食べて肉になるという、こういった原料転換という現象も発酵による働きの一つです。

そんなこんなで薬はできる、汚染された水は浄化される、土は肥える、爆薬はできる、エネルギー資源は生み出されると、世の中の現象はすべて発酵なんではなかろうか?と感じてしまうくらい色んな姿に変化していきます。


[今日のいいこと]

戦争中、日本では飛行機の燃料不足で、なんとお芋から燃料を作るという方法を編み出したそうです。

必要は発明の母、ってやつですが、これも発酵を利用した例の一つだそうです。


[今日のキヅキ]

へー?と思いましたが、そう言えば今もバイオ燃料ってのでトウモロコシの値段が上がってたりしましたね。

同じかな?

石油も考えてみればもともと恐竜だったんでしたっけ。

わたしの体にもたくさんの微生物が生きてるそうです。

まさに、変化なくして存在する物はないような。
そんな星に生きてたんですねぇ。わたし。

スポンサーサイト